• ダイナソーサム

目標と目的

6月4日、レッスンを再開。3か月に及ぶ自粛期間中にはアフターコロナの時代、果たしてバスケというスポーツは社会に必要とされるのか?何回も何回も自問自答してきました。そしてバスケを通じた一人ひとりの人格形成、こころを耕し豊かにするための一つのツールとしてのバスケは絶対に価値がある。と自分の中で結論が出ました。バスケなんて所詮遊びの一つのカタチだけど、突き詰めれば人生とは何なんだ?に行きつく。遊びを通して酸いも甘いも経験しここまできたんだから最高です。その最高なものを伝えるのが自分の役割、今はマスクを着用しながらとか、コンタクトプレイなしでとか制限があるけどNBAも7月末に再開されるし、試合ができる日が必ず来る。今できる最高の準備をしてその日を迎えることができるか?目先の勝利や結果という目標だけに囚われず、自分磨きという本来の目的からそれずに毎日を過ごせるのか?自身の変化成長を楽しもう!


74回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示